スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    カプラー色々

    今回は普段使っているカプラーや改造に利用しているカプラーを紹介します。

    まず最初は自分の中でいま旬のカプラーからです。

    (KATO EH500 3次車カプラーセット 【30371C3】)
    改造のために少し削っていますが、まだ原型を留めています。
    既に純正のアーノルドカプラーからナックルに変更しています。
    ただなんで黒色のナックルに変えたのか記憶がなく疑問が湧いてきます。

    といのもこいつを既に買っていたからです。

    (KATO ナックルカプラー 灰 【Z01K0224】)
    何となく灰色のカプラーの方が合うかなと思っただけなんですけど
    部品を探すが同じナックルの黒色が見つかりません。
    出来れば同じ部品は同じ袋に入れたいものです。

    探すのをやめてカプラーの交換をします。
    折角なので今回は分解の途中も写真を撮りました。

    (KATO EH500 上:カプラー交換済、下:分解中)
    カプラーの後ろの金属でカプラーを支持して復元する仕組みです。

    外した黒色のカプラーと灰色のカプラーを並べて見ました。

    あれ根元の形状が全然違います。

    やっと記憶が繋がりました。
    黒色のナックルカプラーが見つからない理由もわかりました。
    それはこいつの部品だったからです。

    (ナハフ11かもめナックルカプラー 【Z05-1376】)
    そもそも黒色のナックルカプラーを買っていませんでした。(^_^;)

    さてこのかもめナックルですが
    ずっと使い道がわからなかった部品があります。

    何かのカバーに見えますが
    はて、なんでしょうという具合でした。

    分かったきっかけはこいつです。

    (KATO ホキ2200 台車TR211 【8016D】)
    私はBトレのコキの台車に使っています。

    仮レイアウトを走行中にコキの連結が
    外れてしまうことがあったのでKATOカプラーNから
    連結の強力なTOMIXの密自連形TNカプラーに変えましたが
    案の定、連結時にカプラーポケットで愉快におどります。(笑)

    (TOMIX 密自連形TNカプラー S 【0391】)
    特にKATO製のBトレ用台車とは相性が悪い様に感じます。
    兎に角連結させにくい(~_~;)

    これが嫌で強い連結力を諦め
    もとのKATOカプラーNに戻そうと思った時に

    (注:写真はアーノルドカプラーを外した時の写真です。)

    せっかくだと思い、以前買っていて使い方がわからなかった
    かもめナックルを試しに装着してみると

    ちゃんとはまるではないですか、
    しかも復元用のバネも使えるし


    意味不明だったカバーもちゃんとハマる。
    ちょっと感動しました。o(^▽^)o
    こういうものには説明書が必要だと思いますが
    なかなかないんですよね。初心者に厳しいです。(~_~;)

    かもめナックルとKATOカプラーNとの連結の様子

    不自然なハネはこのナックルの出っ張りをよけているように見えます。
    さすが同じメーカー品です。

    かもめナックル同士の連結の様子。

    かなりガッチリな感じですね。

    ということでナックルで変更できるものは
    このかもめナックルにしたいと思います。

    (TR211台車 8両分 かもめナックルに変更済)
    既に所有しているものではなく新規に購入しました。
    、、、、、
    なのであと8両分カプラーを変更しますが結構つかれます。
    全部でコキ16両分になります。なります。なります。
    (また衝動買いをした結果です(^_^;) )

    おまけ
    EH500のカプラーをKATO製にしたのはTOMIX製がちょっち大きかったからです。

    (TOMIX EF81トワイライトカラー用 【PZ6267】)

    分解するとこんな感じです。

    カプラーも専用品が必要です。

    しかも結構高いです。

    (TOMIX 密自連形TNカプラー 【JC61】)

    形式が違いますが簡単な比較です。

    (左:KATO EH500 + ナックルカプラー、右:TOMIX EF81 + 密自連形TNカプラー)
    KATO製の方が連結間隔が短いので
    Bトレにはよいかもしれないです。

    残念ながら普通には連結できません。

    TOMIX製は上のプラスチックでカプラーの位置を維持します。
    改造する場合はこういう構造も少し手こずるのでやっぱり
    KATO製の方がよいかと思いました。

    ではまた。

    コメントの投稿

    非公開コメント

    プロフィール

    ビクター

    Author:ビクター
    子供にと買った鉄道模型のおもちゃであるBトレインショーティー。
    最初に買ってあげた500系新幹線がよくできてるなぁと思っているうちに自分がはまってしまいました。f^_^;)

    最新記事
    最新コメント
    最新トラックバック
    月別アーカイブ
    カテゴリ
    リンク
    YouTube公開動画紹介
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。